Home > コミュニティ > SS掲示板

「星界神話」のゲームに関する情報交換を目的とした掲示板です。
書き込みを行うには公式サイトにログインが必要です。
掲示板ご利用のルールをよくお読みになり、マナーを守ってご利用ください。
マナー違反と運営チームにて判断した書き込みは削除する場合がございます。

一覧に戻る
海に逢いたい2
  • ニックネーム KNG01
  • 投稿日時 2019-10-27 17:34
6月始めに深淵で<br />
マリヤットの刀の錆と散った愛機<br />
第2世代corei7マシンと共に<br />
ゲーム画面から失われた水面グラフィックを<br />
残された装備で取り戻したい<br />
<br />
とは言え、<br />
お金はないわ、<br />
預金残高はないわ、<br />
甲斐性はないわの三重苦。<br />
<br />
ジャンクから部品取りした上位CPUへの換装も<br />
当て外れに終わりました。<br />
残るはグラボ外付けの真向勝負です。<br />
<br />
必要だったのは<br />
手持ちのマイクロタワーマシンの<br />
マザボに実装されてるM.2スロットルから<br />
USB3.0ケーブルを介してグラボを接続出来る<br />
ライザーカードのセット<br />
送料別で国内市価\1,500~<br />
<br />
メッシュ形状で通気性が良さげな<br />
A4書類用シストレイ<br />
新品だとたぶん\1,000円ちょい<br />
事務所の不用品で<br />
<br />
2mm厚のアルミ製パンチパネル<br />
これがけっこう\1,500<br />
なので100均の木製品でいいかも<br />
<br />
あとパーツをパネルに留める<br />
ビスナットとL字金具、<br />
お好みで電源スイッチ、ギボシ端子、平型コード少々<br />
しめてほぼ\2,000<br />
<br />
まず、世界のIT産業を席巻し<br />
大国アメリカの情報セキュリティをも脅かす<br />
チャイナテックを平和利用して<br />
ライザーカードのセットを<br />
アリババでお安く購入、<br />
送料込みで1個だいたい\500円だけど<br />
この航空便ひょっとして気球か、へたし<br />
国際宇宙ステーション経由かもと思う位<br />
なかなか着陸してくれず<br />
日本のスピーディーな<br />
流通機構に慣れきった身には<br />
正直かなりこたえるけど泣かない。<br />
<br />
ゆる~い包装でパーツが届いたら<br />
かつての愛機から外したATX電源とグラボを<br />
ライザーカードともどもパンチパネルに固定<br />
新たな動作環境で威容を放つグラボとPCを結線して<br />
おもむろにスイッチオン・・・動かないっす orz<br />
<br />
PC筐体からウィンウィン音がするんで<br />
開けてみるとUSBのジャック部と空冷ファンが<br />
干渉してるし<br />
端子をヤスリで薄くした位じゃ改善せず<br />
<br />
DIY用の薄型ファンへ換装して<br />
CPUの温度が天井に達するところを<br />
拝ませてもらうなどのコワ~い試行錯誤の末、<br />
<br />
意を決して純正のプロアファンを上下真逆に装着<br />
元々は下向きについていたファンカバーを半分外して<br />
スペースを稼ぎ、それでもわずかにこすれる<br />
ファン軸受け部に合わせPCのヒートシンクに<br />
直径30mm大の穴をあけ、問題は、解決されました。。<br />
<br />
<br />
<br />
気がつけば、今はもう秋 ──<br />
誰もいない海<br />
5ヶ月ぶりに見る水面を愛でながら<br />
釣りのランク上げでもしょっかな。<br />
<br />
6月始めに深淵で
マリヤットの刀の錆と散った愛機
第2世代corei7マシンと共に
ゲーム画面から失われた水面グラフィックを
残された装備で取り戻したい

とは言え、
お金はないわ、
預金残高はないわ、
甲斐性はないわの三重苦。

ジャンクから部品取りした上位CPUへの換装も
当て外れに終わりました。
残るはグラボ外付けの真向勝負です。

必要だったのは
手持ちのマイクロタワーマシンの
マザボに実装されてるM.2スロットルから
USB3.0ケーブルを介してグラボを接続出来る
ライザーカードのセット
送料別で国内市価\1,500~

メッシュ形状で通気性が良さげな
A4書類用シストレイ
新品だとたぶん\1,000円ちょい
事務所の不用品で

2mm厚のアルミ製パンチパネル
これがけっこう\1,500
なので100均の木製品でいいかも

あとパーツをパネルに留める
ビスナットとL字金具、
お好みで電源スイッチ、ギボシ端子、平型コード少々
しめてほぼ\2,000

まず、世界のIT産業を席巻し
大国アメリカの情報セキュリティをも脅かす
チャイナテックを平和利用して
ライザーカードのセットを
アリババでお安く購入、
送料込みで1個だいたい\500円だけど
この航空便ひょっとして気球か、へたし
国際宇宙ステーション経由かもと思う位
なかなか着陸してくれず
日本のスピーディーな
流通機構に慣れきった身には
正直かなりこたえるけど泣かない。

ゆる~い包装でパーツが届いたら
かつての愛機から外したATX電源とグラボを
ライザーカードともどもパンチパネルに固定
新たな動作環境で威容を放つグラボとPCを結線して
おもむろにスイッチオン・・・動かないっす orz

PC筐体からウィンウィン音がするんで
開けてみるとUSBのジャック部と空冷ファンが
干渉してるし
端子をヤスリで薄くした位じゃ改善せず

DIY用の薄型ファンへ換装して
CPUの温度が天井に達するところを
拝ませてもらうなどのコワ~い試行錯誤の末、

意を決して純正のプロアファンを上下真逆に装着
元々は下向きについていたファンカバーを半分外して
スペースを稼ぎ、それでもわずかにこすれる
ファン軸受け部に合わせPCのヒートシンクに
直径30mm大の穴をあけ、問題は、解決されました。。



気がつけば、今はもう秋 ──
誰もいない海
5ヶ月ぶりに見る水面を愛でながら
釣りのランク上げでもしょっかな。

コメント【0
ニックネーム ログインしてから表示されます。
コメント
0 文字 / 最大1000文字(全角)
Page Top
コミュニティ